文字からわかる 女性経営者の悩み【毎週水曜日更新!】

大阪 北新地という繁華街でママをしているこの女性。
約30年ほど北新地で働いています。
モテる女性はという極意は・・・
その極意は、もちろん理解されているようです。

が、経営者となると
悩みは別にあるようです。

この画像のように、
横線に対して
縦線の上の部分がほとんど出ていません。

ひらがなの「は」や「さ」「ず」
漢字の理由の「由」

経営者というと、
上からモノを見るという視点がなく、
女の子たちと同じ目線であり続けています。

なので、このママの悩みは
「もっと厳しく叱って」
と、女の子たちから言われることもあるようです。

ママの考えは、
常に女の子たちと同じ目線で接客して、
人の気持ちがわかっていたい。

という事であれば、
書き方を変えるのは、
お名前の書き方をお伝えしました。

このように、その方のお悩みは、
文字からもわかりますが、
今後どうしていきたいかは、
書き手の方の話の内容により
書き方をお伝えすることで解決に導けます。