文字で見る、今日は何の日?

今日は何の日?毎月12日は「育児の日」
なぜ毎月12日が「育児の日」なのかというと、
12日という日付が「育(いく)児(じ)」という語呂合わせであることが由来。

その語呂合わせの12日と筆跡ですが、
育児の雑学で「女性が人生で最も多く怒る相手は子ども」という内容でした。

母親という生き物は子どもに対して
「子どもは母親の自分の言う事を聞く」という思いが強い という内容。

ここで心の状態を文字であらわすと

子どもへの思い、想いが強くなる人の特徴に
右払いが強くなるというのがあります。

この思い、想いをずっと続けたいという気持ちの表れ。

母親が子どもに対して強く思う事は良い事ですが、
時には、思いやりが重い槍(おもいやり)になってしまうので、
その責任感もほどほどに・・・

最後までお読みいただき
ありがとうございました。